♡冬を楽しもう♡

お客様とお話ししていて、話題になった・・・ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )

★「干しりんご」★

美味しそうなので、作り方を教えてもらいました(^-^)

* りんごを1センチの厚さに切る

* 白ワイン、お水、お砂糖 を1:1:1で煮る

* 透明になったら 取り出し

* 日陰で風通しのよい場所に並べ1日〜2日干す。

* 出来上がったら、グラニュー糖をふりかけて瓶に 保存し 好きな時にほおばる。笑(2週間ほどもつ。)

美味しそう!うちでも やってみよう。

干すっていう作業は 旨みや栄養を閉じ込めてくれるすごい技なんです(^∇^)

そして。秋から冬は干し野菜&果物に最適な時期です!

シンプルな作り方は、こちら。↓↓

空気が乾燥するとくに秋から冬にかけて。

〝干し野菜&果物〟と同様に干しりんごも作るのに最適な時期です。

干しりんごの作り方は、「切って、並べて、お日様に干す」以上。

作り方は至って簡単。

《作り方》

1.お好みの林檎の皮をよく洗います。

2.皮はむかず、切ります。

切り方はいろいろ試してみてください。

断面が広いほど水分が抜けやすくなるそうです。

3.ザルや網などに、間隔を空けて並べます。

4.日当たり、風通しの良い場所に干します。

※午前10時~3時ごろが適した時間帯。

5.1日経つと表面が〝かさかさ〟になります。

キッチンペーパーに包んでフリーザーバックに入れて冷蔵庫へ。

6.翌日再び干します。

乾燥状態をみて、干す日数、時間を調節します。

《目安》

しっとり感を残す…1~2日干す→1週間程度、保存可能。

しっかり乾燥させる…3~4日干す→保存期間1ヶ月程度、保存可能。

用途いろいろ。こんな使い方しています。

〝しっとり感を残した〟の1日干しの干し林檎。クリームチーズをつけたパンの上にのせて、蜂蜜をたらして、いただきます。また、小さくカットして、シリアル、紅茶、パンケーキに入れます。

毎日寒い日が続きますが、冬にしかできないこと冬だからこそ楽しめることありますよね♪

皆様もエンジョイ(^○^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です